炭火炉端焼居酒屋&中華そばラーメンのほうらいけん[広島県福山市松永]ホームページ

地元漁師から直接仕入れる瀬戸内海の活魚さまざまな創作料理そしてこだわりの中華そば

忘年会



ほうらいけんの歩み

ほうらいけんの創業は1960年(昭和35年)松永市松永町215番地に初代高橋弘ーが「宝来軒」の屋号を掲げ、台湾出身の朱氏を雇用し、当時としては珍しい中華そばを一杯30円で提供する食堂を開店しました。
そして、高度成長期真っ只中の1969年(昭和44年)中華そばは、五感で食するものとの考えからマイクロバスを改造した移動式屋台で、「中華そば専門店・ほうらいけん」として再スタート致しました。
その後1973年(昭和48年)現在地に店舗を構え、1986年(昭和61年)ニ代目高橋光伸が継承し、四度の建て替えを経て現在に至っております。
創業以来55年間、松永地域の皆様に愛される味づくり・店づくりを目指しながら、日々努力と研究を重ねてまいりました。
今後とも、先達の「食は命」との精神で松永の食の発展に寄与すべく精進してまいります。
どうぞごゆっくりお楽しみください。

ほうらいけんの歩み
ほうらいけんの歩み



瀬戸内の新鮮な活魚と本格炭火の炉端焼、そして素材にこだわった中華そばがが「ほうらいけん」の自慢です。 ご会合やご宴会・パーティーなど、気の合う仲間やご家族でお気軽にご来店ください。

炭火炉端焼き ほうらいけん
広島県福山市松永町1-37 (松永幼稚園となり)
営業時間:17:00〜24:00 [年中無休:12/31と1/1は休業]
TEL:084-934-5589

店舗地図はこちら

中華そば好評販売中

ほうらいけんからのお知らせ

2011年11月11日
飲み放題付き宴会プラン
2009年10月1日
→中華そばの通信販売を開始しました。
詳しくはこちらをご覧ください。
2009年10月1日
ほうらいけんのホームページがオープンしました。
よろしくお願いいたします。